怠惰な経理マンの日常

アラサー経理マンの日常をつらつらと

【ソフトバンク】SBグループ1Qの純利益1兆1,200億円のヤフコメに思うこと

SBグループ1Qの純利益1兆1,200億円のヤフコメに思うこと

【ソフトバンク】SBグループ1Qの純利益1兆1,200億円のヤフコメに思うこと

 ソフトバンクグループの好決算に対するヤフコメにん?となったので雑感を

 ヤフーニュースでソフトバンクグループの決算に関する記事が出ていました。

本日はこの記事の感想と、この記事に対するコメントの感想を書きます。

記事はこちらからどうぞ。

headlines.yahoo.co.jp

結論:1兆円越えはとにかくすごい、コメントは意味不明

 

記事の要約と感想

上記の記事を要約します。

ソフトバンクグループの8/7発表の1Q決算の純利益は1兆1,217億円だった。

この数値は2004年以降日本の主要400社が、発表した中で最大だった。

要因としては、アリババグループの一部株式売却によるものだった。(決算短信を確認すると約1兆2,000億円の益)

 

感想:国内の企業での1Q(3ヶ月)での最高益ということで、とにかくすごいと思いました。

社長コメントにもあるように、通信事業が本業ではなく、金融会社なのだと感じます。

孫正義氏の残す結果ってやっぱりすごいなとシンプルに思います。

 

記事についているコメント

ヤフコメの正確なシステムは分かりませんが、匿名でコメントができてグッドとバッドがつけられます。

コメントの内、グッドが多いコメントが3つすぐ見れる形になっています。

記事を書いている現在時点では、1,466コメントついていますが、その中のグッドが多い3つだけ紹介します。

 

①それだけ利益があるなら税金をもっと払うべき(グッド9,367、バッド611)

②通信料を下げてほしい(グッド7,503、バッド434)

③トヨタもそうだが、利益だけでなく納税額を公表すべき

利益も凄いが、投資額も凄いから税金の割合が少ないですなら、国民もどうするか判断するだろう(グッド6,970、バッド625)

 

この3つともよく意味が分からないことを言っていると思いました。

①の利益があるなら税金を払うべきという理論は意味不明です。

もちろん、違法な脱税行為は認められませんが、合法の範囲内であれば、企業は法人税を少なくし、純利益を増やすべきです。

利益を増やすことにより、株主に対する配当が増えます。

 

②通信料を下げてほしいは単なる願望です。

携帯キャリアの強みは独占という点にあり、通信料を下げなくとも契約してもらえるのです。

それがSBグループの強みであるので、それを否定しても仕方がありません。

それが嫌なら他社に乗り換えるべきです。

 

③納税額を公表すべきというのもまたもや意味不明です。

基本的にPLを見れば、法人税の金額については、分かります。

キャッシュベースでの支払額を知りたいという意味ではなさそうです。(キャッシュフロー計算書を見れば分かります)

恐らく利益だけ稼いで税金を納めていないと言いたいのかもしれませんが、これも①と同じで、税金の金額は小さいに越したことはないです。

 

この3つをまとめると、株主視点のコメントではないということになります。

ソフトバンクグループの株主なら、ソフトバンクグループの利益が大きくなることを望むはずです。

これだけの競争優位があると判断できるなら、株主になればいいのではと思います。

ちなみにソフトバンクグループの株価は約5,200円なので、100株買うなら52万円が必要となります。

 

結論は、ヤフコメには期待してもしょうがないというところでしょうか。

もちろん、グッドの個数が多ければ正しいということでもないし、ただの目安に過ぎないので、あまり参考にはならない気がします。

 


孫正義の参謀―ソフトバンク社長室長3000日

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。