怠惰な経理マンの日常

アラサー経理マンの日常をつらつらと

【連休】お盆の連休前に考えることは、とにかく初日が大事

 

お盆の連休前に考えることは、とにかく初日が大事

【連休】お盆の連休前に考えることは、とにかく初日が大事

 連休をダラダラ過ごさないためには、初日が大事という話です。

いよいよお盆休みが迫っていますね。

会社によってスケジュールは違うと思いますが、長い方は10日~18日の9連休ではないでしょうか。

今年はGWが10連休だったわけですが、GWは満喫できたでしょうか。

本日は、連休を有意義なものにするための心構えを書きます。

結論:連休の初日の充実させることがとにかく大事

 

連休の充実感はどこで決まるのか

多くの人が味わっているように、連休前のワクワクと連休最終日のがっかり感は私も何度も味わっています。 

10連休の時も、あと何日残っているからいいかという感じで、ダラダラとあっという間に過ぎてしまいました。

そういう時でも、最終日ちょっと贅沢をして高いご飯を食べに行くと充実感はありました。

 このことから連休の初日、または最終日を充実させるのが大事だと思います。

 

最終日を考える前に、まずは初日が大事です。

連休の初日をダラダラして過ごすと、それがずっと続く可能性が高いです。

 ということで、連休は初日を大事にしましょう。

刺激(初めてのこと)を作り出していきましょう!

 

www.finance-accounting-value.com

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。