怠惰な経理マンの日常

アラサー経理マンの日常をつらつらと

【YouTube】YouTubeを2倍速で見る機能って便利

 

YouTubeを2倍速で見る機能って便利

【YouTube】YouTubeを2倍速で見る機能って便利

 動画を2倍速で見ると、色々と便利という話です。

YouTube大好き経理マンです。

最近は、YouTubeでマコなり社長や年収チャンネルなどの動画をよく見ています。

今更ながら、倍速で見ると便利だなぁと思ったので、書いてみます。

結論:動画によっては、倍速で見れば効率的

YouTubeの機能

YouTubeには動画の再生速度を以下に変えられる機能があります。

  • 0.25倍
  • 0.5倍
  • 0.75倍
  • 標準
  • 1.25倍
  • 1.50倍
  • 1.75倍
  • 2.0倍

この機能ができたのは、2017年頃?らしいです。

www.appbank.net

ちなみに、私は最近まで使っていませんでした。

実際に速度を上げて動画を視聴すると、非常に便利だなと感じました。

ただし、ジャンルによっては再生速度を早くすることが効果的とはならないです。

どんなジャンルに有効か

以下のようなジャンルに有効だと思います。

  • ビジネス系
  • 知識を得ることを目的に動画を見る場合

動画視聴を知識などを習得することを目的にする時には、便利だなと感じます。

シークバーを動かして、流し見するよりも、2倍速にしてあっさりと見る方が目的に合っているような気がします。

動画の1分からこの話、4分からこの話というように、動画の概要欄に乗せている方だけではないので、シークバーを動かすのは、あまりオススメはしません。

 

逆に以下のようなジャンルでは、使い道がなさそうです。

  • スポーツ
  • お笑い・バラエティ
  • 音楽
  • 人狼ゲーム

これらにはあまり効果がないかなと思います。

 

逆に再生速度を遅くする機能もありますが、これもちょっと使うシーンがあまりないかなと思っています。

 

最近、ビジネス系動画をよく見ているので、この再生動画を早くすることを使うようになりました。

ビジネスYouTuberの記事はこちらから。

www.finance-accounting-value.com

 

単なる娯楽としての動画なら、テレビをとりあえずつけておく感覚でいいのですが、時間は有限なので、目的を持って動画視聴する場合は、倍速にしてもいいかなと思います。

そして、YouTubeにそういったビジネス系の知識を教えてくれる動画が増えています。

大抵、動画時間も長いので、より取捨選択が求められているのかなと感じます。

使ったことがある人が多いとは思いますが、是非使ってみてはどうでしょうか。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。