ホワイトコンサル代表ブログ(怠惰な経理マンの日常)

アラサー起業した経理マンの日常をつらつらと

【SPOTLIGHT】SPOTLIGHT2020の結果とオンライン観戦の感想

【SPOTLIGHT】SPOTLIGHT2020の結果とオンライン観戦の感想

【SPOTLIGHT】SPOTLIGHT2020の結果とオンライン観戦の感想

大阪のMCバトルの雄、SPOTLIGHTと制したのは?

KOK出場もかけて、SPOTLIGHT。

思えば、去年初めて見に行ったバトルがSPOTLIGHTでした。

www.finance-accounting-value.com

コロナで開催が大変でしたが、なんとか予選のENTERも4回開催し、本戦へという流れになりました。 (1月、7月、9月、10月)

CONPASSでのリアル観客と、配信での観客となりました。

前年度のチャンピオンのAuthorityも出場です。 

ちなみに昨日の凱旋×ABEMAにも出たMCは、下記の6名。

  • Fuma no KTR
  • ミメイ
  • SILENT KILLA JOINT
  • 裂固
  • 梵頭
  • ふぁんく

www.finance-accounting-value.com

結論:優勝は輪入道

SPOTLIGHT2020 

開催日は12月13日(日)。

開催場所は大阪のCONPASS。

優勝賞金は10万円+副賞+KOK本戦出場権。

出場MCは4回のENTERでベスト3入賞の12MC+ゲストバトラーの20MCの、合計32MCのトーナメント。

司会は韻踏合組合のSATUSSYと遊戯。(HIDADDYとERONEはバトルに出演)

DJは下記の3名。

  • DJ KITADA KEN
  • DJ 5-ISLAND
  • DJ PANASONIC 

 

ベスト32-16試合(8×3、4試合毎にDJ交代)

ここからDJ KITADA KENが4試合担当

1. K-razy vs ◯SILENT KILLA JOINT(ビート:TOKONA-X / 知らざあ言って聞かせやSHOW)

2. Scooby J vs ◯JAKE

3. Authority vs ◯漢

4. DOPEMAN vs ◯T-TANGG

 

ここからDJ 5-ISLAND

5. mindboi vs ◯ミメイ

6. ◯ERONE vs ドルバケツ

7. ZACK vs ◯HARDY

8. 早雲 vs ◯梵頭

※またしてもこの対決 

 

ここからDJ PANASONIC  

9. ◯ふぁんく vs NERVE(ビート:Teriyaki Boyz / Tokyo Drift)

10. RAGA vs ◯KBD

11. Amateras vs ◯CIMA(ビート:JUSWANNA / BLACK BOX)

12. HIDADDY vs ◯Fuma no KTR(ビート:Nas / Hip Hop Is Dead)

 

ここからDJ KITADA KENが4試合担当

13. ◯輪入道 vs 裂固

※FSD2代目モンスター対決

14. ◯ミステリオ vs Ryo

15. ◯キョンス vs binks

16. ◯BIG MOOLA vs J.O.E

 

ベスト16-8試合(8×3)

ここから5-ISLANDが4試合

1. ◯JAKE vs SILENT KILLA JOINT

2. T-TANGG vs ◯漢

 

3. ◯ERONE vs ミメイ

4. ◯HARDY vs 梵頭(ビート:韻踏合組合 / マラドーナ)

 

ここからDJ PANASONICが4試合

5. ◯ふぁんく vs KBD

6. Fuma no KTR vs ◯CIMA

 

7. ミステリオ vs ◯輪入道(ビート:LAMP EYE / 証言)

8. ◯BIG MOOLA vs キョンス

 

ベスト8-4試合(8×3)

ここからDJ KITADA KENが2試合担当

1. JAKE vs 漢

→【延長】◯漢 vs JAKE(ビート:SUMMIT / Theme song)

2. ◯HARDY vs ERONE(ビート:OZROSAURUS / Disrespect 4 U)

 

ここから5-ISLAND

3. ふぁんく vs ◯CIMA(ビート:ICE BAHN / LEGACY)

4. BIG MOOLA vs ◯輪入道(ビート:漢a.k.a GAMI / ワルノリデキマッテル)

 

準決勝(8×3)

ここからPANASONIC

1. ◯漢 vs HARDY

2. CIMA vs ◯輪入道(BUDDHA BRAND / 人間発電所)

 

決勝(3本勝負、8×4→アカペラ60秒1本→8×4)

DJはKITADA KEN

輪入道 vs ◯漢

漢 vs ◯輪入道

◯輪入道 vs 漢(ビート:ラッパ我リヤ / Do The GARIYA Thing)

優勝は輪入道!

 

感想

見たかった組み合わせの決勝になりました。

東と東の決勝で、勝ったのは輪入道でした。

3本の決勝で、熱い戦いでした。

ウイニングラップはDevil's tongueで。 

どちらも強敵を倒しての決勝で、正にどっちが勝っても文句なしという展開でした。

ちょっとだけアーカイブも残るので、また見て追記するかもしれません。


俺はやる

 

輪入道とCIMA以外はENTERから勝ち上がったMCでも中々結果残せず、本戦のレベルは高いなぁと感じました。(ENTERから見ると、mindboiとかbinksとか勝ち上がってほしかった)

www.finance-accounting-value.com

LIVEも超豪華で、やっぱり韻踏合組合はすごいなぁと思いました。

マラドーナやSky's The Limitなど盛り上げる曲ばかりで、本当に観客の盛り上がりが伝わってきました。

一網打尽のREMIXではNORIKIO、SHINGO☆西成、漢勢揃いでした。 

 

輪入道はKOKには、ADRENALINEとSPOTLIGHTの2冠王者として参戦となりました。

漢 a.k.a. GAMIも準優勝としてKOKに出場のようです。 

 

※各大会のまとめに飛ぶページです。

www.finance-accounting-value.com

ここまでお読みいただきありがとうございました。