ホワイトコンサル代表ブログ(怠惰な経理マンの日常)

アラサー起業した経理マンの日常をつらつらと

【鬼滅】鬼滅の刃にハマりまくって、5年振りにネカフェに行く

【鬼滅】鬼滅の刃にハマりまくって、5年振りにネカフェに行く

【鬼滅】鬼滅の刃にハマりまくって、5年振りにネカフェに行く

やっぱり鬼滅の刃は最高

11月の終わりにようやく映画の鬼滅の刃を見て、これ面白い!となり、それがアニメで倍増しました。 

www.finance-accounting-value.com

Amazonプライムで全話見終わると、 どうしても漫画の鬼滅の刃が読みたくなってしまいました。

というわけで、ネカフェで22巻まで読んで、最後はKindleで最終巻の23巻を読みました。

今回は鬼滅の刃をこれから楽しむ方向けに、オススメポイントなどを書いていきます。

※ネタバレ要素はないつもりですが、気になる方はマンガを全部読んでからにしてもいいかもしれません。

結論:漫画も全部読むべき

鬼滅のルート 

私の鬼滅の刃のルートはこうです。

映画の無限列車編が大ヒットで、ちょっと気になって漫画の無料版の3話だけ見る。

映画がさらに話題になったので、映画館で見て泣く。

映画が面白かったので、アニメもアマゾンプライムで全26話を見る。(主題歌の部分を除くと全部で9時間くらい)

アニメを見て、こうやって映画に繋がるのかと納得する。

この先どうなるかがめっちゃ気になる。

漫画を全巻読む、以上です。

つまり映画→アニメ→漫画です。

 

5年振りにインターネットカフェに行く

私は昔からあまりネカフェには行かない方でした。

ネカフェで一晩を過ごしたことがあるのですが、その時の印象が悪くて宿泊には使いたくないというのが一つです。

以前ネカフェを使ったのは、ネット回線の工事がかなり先で、ネットを楽しみたいと思い行きました。

 

家に漫画を買って置きたくないので、今回は鬼滅の刃を読むためにメディアカフェポパイに行ってみました。

www.media-cafe.ne.jp

6時間パックを選択し、約2,700円でした。 

8巻の途中から映画の無限列車編が終わって、まだ見たことのないところがスタートです。

1~7巻はアニメと映画で見ているので、サクサク読みました。

結果22巻を5時間ちょっとで読んで、とにかく先が気になる漫画でした。

そして本を22巻まで読んで気づいたのは、今日が最終巻の23巻の発売日ということです。

連載は5月にもう終わっているので、てっきり最終巻は出ているものと思っていました。

23巻を探すも、ネカフェにはなかったのか、既に別の人が読んでいたのか、ありませんでした。

久々のネカフェも悪くなかったです。 

 

最後はAmazonで電子書籍

そこで、家に帰宅しAmazonで23巻だけ購入し、無事に全巻読み終えることが出来ました。

ちなみに書店に行くと、23巻は売り切れという状態でした。

やっぱりすごい一日だったようで、勢いだけでネカフェに行って22巻までしかなかったのも当然だったのかもしれません。

しかし、ここまで来て23巻だけ読まない人なんていないでしょう。 

新聞広告にも後から気づいた鈍感な男でした。

www.huffingtonpost.jp

 

最終巻のタイトルは幾星霜を煌めく命(正にという素晴らしい名前)


鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

映画もとんでもない記録が近づいている

さて劇場版の方も、観客動員数が2,000万人を超え、興行収入も280億円超えとほとんど千と千尋の308億を超えていきそうです。

このスピードについて比較すると、鬼滅の刃の驚異的な数字が浮き彫りです。

・千と千尋の神隠し(2001年)

公開25日:興行100億円突破

公開59日:興行200億円突破

公開105日:興行250億円突破

公開255日:興行300億円突破

 

・アナと雪の女王(2013年)

公開39日:興行100億円突破

公開78日:興行200億円突破

公開128日:興行250億円突破

 

・君の名は。(2016年)

公開28日:興行100億円突破

公開102日:興行200億円突破

公開266日:興行250億円突破

 

・鬼滅の刃 無限列車編(2020年)

公開10日:興行100億円突破

公開24日:興行200億円突破

公開39日:興行250億円突破

 

私はほとんど映画館で映画は見ないのですが、そもそも公開から250日(8ヶ月以上)も上映しているんだと思いました。

スピードに話を戻すと、鬼滅の刃だけがとんでもないスピード(神速) で興行収入を伸ばしていることが分かります。

本当に次元が違うという感じで、上弦の鬼と下弦の鬼くらいの違いでしょう。

www.itmedia.co.jp

 

鬼滅の刃を今から楽しむなら?

映画だけ見たという方も多いかもしれませんが、アニメも漫画も面白いので見ることをオススメします。(多分、オススメするまでもなく見てる方がほとんどでしょうが)

まず、Amazonプライムなら特典の中に含まれているので、アニメの26話が全て見れます。

映画とアニメを見れば、かなりの確率でマンガも見たくなるはずです。

鬼滅の刃のマンガを一番安く見れるのは、インターネットカフェ(漫画喫茶)ではないでしょうか。

かかるお金としては、約7千円です。

  • アニメ→Amazonプライム年会費:4,900円
  • マンガ→満喫(一番安くて5時間と仮定):1,000円
  • 映画(安ければ):1,000円

これで鬼滅の刃のアニメ、マンガを制覇出来ます。

もちろん単行本を、紙か電子書籍で家に置くという選択肢もあるでしょう。(全巻で約9,000円)


鬼滅の刃 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

鬼滅の刃で好きな部分

最後に私が個人的に好きな部分を書きます。

まずボリュームが丁度いいというのが大きいです。

マンガは全23巻で、世界を広げすぎず・狭くしすぎずです。

バトルものには強さのインフレという、序盤めっちゃすごいのに中盤でそれが嘘みたいになるということがあります。

鬼滅の刃ならボリューム的にも、そういったことが起きません。

 

そして何よりもキャラクターと設定が好きです。

設定は、私が読んだことのあるマンガだと、烈火の炎とかHUNTER×HUNTERみたいなイメージです。

そしてこの設定も、めちゃくちゃ複雑ではないのも良いです。

絶対的な悪に立ち向かうのが主人公の竈門炭治郎ですが、悪側の鬼の内面や生い立ちの部分も重視しているのが特徴です。

炭治郎は、そんな鬼に対しても優しさを見せます。

主人公側には柱という四天王みたいなポジションがあり、相手の鬼側にも上弦の鬼・下弦の鬼という階級があります。 

柱のキャラクターも非常に面白いものになっています。

最初は9人も柱が出てくるので、びっくりですが、それぞれにドラマがあります。(映画で出てくる煉獄さんも炎柱)

序盤に登場する冨岡義勇のクールさも惹かれますし、そんな義勇に同じ柱の胡蝶しのぶの掴めないキャラクターがぶつかるのも面白いです。

胡蝶しのぶにも涙のストーリーがあり、彼女の生き方も姉とリンクしたもので、さらにその妹の栗花落カナヲも最後が素晴らしかったです。 

 

少しだけ残酷な描写もあるので、そこだけは注意です。

ただしギャグのようなセリフも面白く、これこそ好奇心を継続させる「緊張と緩和の連続」なのでしょう。 

  • ムキムキネズミ(遊郭編の伊之助)
  • サイコロステーキ先輩(那田蜘蛛山編、ネットでいじられているだけ)
  • 長男だから耐えられる(鼓の鬼)
  • 理性も知性もなさそうなのに~(お館様の前での炭治郎)
  • おい待てェ、失礼すんじゃねぇ(義勇に対して風柱の不死川実弥)
  • パワハラ会議(無惨の下弦の鬼いじめ)
  • 伊之助は天かす(※ローソンコラボで本編とは無関係)
  • 俺は嫌われてない(義勇と胡蝶のやり取り)

 

マンガの作者(吾峠呼世晴)のコメントを見ると、本当に優しい方なんだなと思います。

この漫画が響いたのなら、それはあなたの心が優しいからみたいなことが書いてあって、痛みを知っている人という感じでした。

手紙などに返事出来なくてごめんなさいともあって、本当に出来た人だなぁとより作品が好きになりました。

続編出たら見たい

もちろんマンガも面白いのですが、アニメや映画の映像の良さもあります。

マンガで見ると、こういう漢字なんだという視覚情報は入ってきます。

例えば煉獄さんの下の名前は杏寿郎ですが、映画で聞くだけだときょうじろうだと勘違いしていました。

だから、無限列車編以降の続編の映画やアニメが出たらまた見たいと思います。

ちなみにアニメで一番感動したのは19話の「ヒノカミ」です。

 

とにかく面白いのが鬼滅の刃です。

まだアニメやマンガを見ていないという人が、ある意味で羨ましいです。

これから感動を味わえるからです。

鬼滅の刃展も見に行こうかな~と思っています。

kimetsu.com

心を燃やせ。 


Figuarts mini 鬼滅の刃 煉獄杏寿郎 約90mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア

ここまでお読みいただきありがとうございました。