ホワイトコンサル代表ブログ(怠惰な経理マンの日常)

アラサー起業した経理マンの日常をつらつらと

【厨二アニメ】マコなり社長オススメのSTEINS;GATE(シュタインズゲート)が最強に面白かったという話

【厨二アニメ】マコなり社長オススメのSTEINS;GATEが面白かったという話

【厨二アニメ】マコなり社長オススメのSTEINS;GATEが面白かったという話

STEINS;GATEは外出自粛時にオススメのアニメです。 

最近のYouTubeの楽しみはマコなり社長です。

そんなマコなり社長が、アニメについての動画を出していました。

自宅にいる時間が増えており、その動画の1位で紹介されていたSTEINS;GATEを視聴したので、その感想などを少しだけ書きます。

内容のネタバレはありません。

結論:とにかく面白かった

【外出禁止】社長が金を払ってでも見てほしい厨ニ病アニメ TOP10

マコなり社長の該当の動画は下記です。

【外出禁止】社長が金を払ってでも見てほしい厨ニ病アニメ TOP10

www.youtube.com

今までの生産性向上のような動画とは、打って変わって厨二病アニメの紹介動画です。

一応、ランキングを紹介します。

10位:魔法科高校の劣等生

9位:HELLSING(ヘルシング)

8位:マクロスF(フロンティア)

7位:攻殻機動隊

6位:東のエデン

5位:Fate/Zero(フェイトゼロ)

4位:コードギアス反逆のルルーシュ

3位:天元突破グレンラガン

2位:ソードアート・オンライン

1位:STEINS;GATE(シュタインズゲート)

元々アニメ大好きだったマコなり社長。

かなり多くのアニメを見てきて、厨二病アニメに限定しての1位ということで、早速見てみることに。

 

STEINS;GATE(シュタインズゲート)は放送時間20分×25回の合計8時間ちょっとの時間でした。

結論から言うと、最高に面白かったです。

続編のシュタインズ・ゲート ゼロを見ましたし、その後に劇場版の『劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』を見ました。

ちなみに劇場版が2013年公開なので、見る順番としては無印→劇場版→ゼロが望ましいと思います。

ゲームもあるようですが私は一切やっていません。

 

STEINS;GATE(シュタインズゲート)

ほんのちょっとだけあらすじを言うと、(マコなり社長の動画から引用)

超絶厨二病の主人公が、ある日偶然過去にメールを送れる装置を生み出して、そこから主人公や周りの人たちの運命がどんどん変わってしまう

というものです。

前半や1話で、これは違うと感じる人が多いらしいですが、自分はそんなことはありませんでした。

とにかく面白かったです。

女性キャラが多いのですが、それぞれに魅力があります。

もちろん、主人公の鳳凰院凶真(岡部倫太郎)も好きです。

アニメを見終えるとEL PSY KONGROO(エル・プサイ・コングルゥ)という言葉がきっと好きになります。

まとめると、下記が面白い要因でした。

  • 過去・現在・未来という設定
  • キャラが立っている
  • ネットスラングが面白い
  • 自己投影しやすい日常的な要素

STEINS;GATE(シュタインズゲート)=いわゆる無印をみてから、シュタインズ・ゲート ゼロも見ました。

個人的には無印の方が好きでした。(ゼロはちょっと悲しいシーンが多いような気がして、辛いです)

シュタゲという言葉だけ知っていたのですが、今回見てみて本当に面白かったです。

時にアニメを見て、泣いてしまうこともありました。

個人的にはアニメ自体はほぼ見ていなくて、まともに見たのは氷菓ぐらいだったと思います。(友人に勧められて見たのですが、こちらもヒロインが可愛らしくて、アニメとしても面白かったです。)


氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

 

そんな中、シュタインズゲートを見て最高に楽しめて、私の中でも1位のアニメです。

マコなり社長には感謝です。

ちなみにもう一つだけランキングのアニメを見たのですが、そっちは今ひとつでした。

せっかくなので、色々見てみようと思います。

とにかく、シュタインズゲートは面白かったです!


STEINS;GATE コンプリート Blu-ray BOX スタンダードエディション

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。