怠惰な経理マンの日常

アラサー経理マンの日常をつらつらと

【マコなり社長】マコなり社長の食べてはいけない食べ物を見て思ったこと

マコなり社長の食べてはいけない食べ物を見て思ったこと

【マコなり社長】マコなり社長の食べてはいけない食べ物を見て思ったこと

会社員が避けるべき食事とは何かという話です。

またしても、マコなり社長の動画紹介と、そこから発展した話です。

今回の動画は食べないようにした方がいい食事についてです。

いつもながら納得の内容ですが、そこから少し派生した話もしようと思います。

食事は身近ですが、中毒性にも気をつけましょう。

結論:プロのサラリーマンは食事にも気を使うべきだが、プロとはどこから?

マコなり社長の動画の要約

今回の動画はこちらです。(いつの間にかチャンネル登録者は30万人を超えています。)

www.youtube.com

動画の要約としては、会社員が避けるべき食事トップ5を紹介というものです。

5位:揚げ物(唐揚げ、天ぷら、フライ、とんかつ、ポテト、コンビニのホットスナック、かき揚げ)→理由は油分が多く、消化にも負担がかかるから

4位:丼ぶり(牛丼、親子丼、天丼、カツ丼)→理由はごはん+揚げ物はハイカロリーだから

3位:ラーメン→理由は塩分・油分が多い、野菜が少ない、飲み会終わりに行ってしまいがちだから

2位:お菓子(ポテトチップス、チョコレート、クッキー、アイス)→理由は糖質の塊で栄養がないから

1位:菓子パン(メロンパン、ジャムパン、クロワッサン、あんぱん、クリームパン、ドーナツ)→理由はカロリーが高く、安くてすぐ手に入るが、栄養はないから

番外編:甘いジュース(コーラ、フルーツジュース、甘いコーヒー、エナジードリンク、タピオカドリンク)→理由は砂糖のとりすぎだから

 

これらは避けるべきだが、どうしてもという場合は週に1回とか量を少なくするなどが良い。

最後に、ビジネスマンは食事にも気を使うべきであり、これはプロのアスリートと同じ。

健康であれば、良い仕事ができる。

以上が要約です。

 

感想

今回も間違いないなと思える内容でした。

私も、自分の食生活を振り返ると菓子パン以外は当てはまる気がします。

昔は菓子パンを食べていましたが、フルグラ生活になって食べなくなりました。

菓子パンは今日から完全に止めようというくらい、体には良くないとのことです。

 

そして、このような提案をする理由として、ビジネスマンもプロなのだから、食事に気を使うのは最低限のことだとおっしゃっていました。

これには私も同意です。

ただ、一口にプロと言ってもどこからがプロなのかというのは考えるところです。

当然、会社の社長であればプロなのは言うまでもないのでしょうが、例えば新入社員はプロなのでしょうか。

動画の趣旨としては、ビジネスマン全てということで話されているとは思いますが、ここではどこからがプロなのかを少し考えてみます。

 

プロとは?

当然ながらアスリートにもレベルが存在します。

プロのテニス選手は日本に約1,500人いるとかというデータがありますが、これはある意味で1,500人の競争ということでしょう。

その中のトップが錦織圭選手なのでしょうが、名も知られていない選手がランキングを構成しているのです。

そしてランキングの下位の選手になるほど、食生活やトレーニングにも改善の余地があるのでしょう。

そう考えるなら、ビジネスマンにもランクがあって上位の人ほど食生活に気を使っているのかもしれません。(もちろん、食生活が無茶苦茶で改善した方がいい人もいるのでしょうが)

スポーツならランキングの構成要素は基本的には勝利数でしょう。(ただ勝てばいいのではなく、大会ランクの高い大会で勝利すればレートがより上がる)

ビジネスマンのランクは、年収でしょうか。

ここでは年収として考えてみるとして、それならば年収をより高くしたいなら、仕事の質を高めるべきである。

そして質を高めるなら、食事にも気を使うべきということになるでしょう。

 

当然ながら、ルールには例外も多数存在します。

プロのアスリートでも、食生活が乱れている人もいるでしょうし、練習嫌いのスターも存在します。

つまり、比例関係が必ず成り立つわけではないが、そうあるべきということだと思います。(食生活の改善が年収アップにつながると断言ができないが、そうあるべきという意味です)

 

年収ではなく、役職ベースで考えてもいいのかもしれません。

例えば、主任や課長以上はプロと定義して、食事にも気を使うとか。

マコなり社長のTwitterには、この動画に対して否定的なコメントもありました。

この人の動画見たら、何も食べられなくなるみたいなものもありましたが、プロのビジネスマンを目指すならということでしょう。

 

これは勝手な想像ですが、マコなり社長のDivで働くなら、極端に体重が多い人は出世できないんだろうなぁ~と思います。

体重管理も仕事の内というのは同意ですし、健康であることも評価に入っていいよなと思います。

あと、マコなり社長は社長なので会食も多そうですが、そういう時にはどうするんでしょうね。

誘われる外食だとこれを守るのは結構大変な気もしますが、そこは正直に言って食べなさそうではあります。

 

ちなみに、マコなり社長がこの動画と過去の動画でも紹介していた素焼きナッツをアマゾンで購入しました。


東洋ナッツ 素焼きミックスナッツ 13g 25袋

残業中には何も食べないことが多いのですが、何か口に入れるならこれにしようと思います。

アラサーで体重も増えつつあるので、健康管理には気を使っていこうと考えています。 

 

マコなり社長のTECH::EXPERT

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。