怠惰な経理マンの日常

アラサー経理マンの日常をつらつらと

【ヒートテック】ユニクロのヒートテックは肌に合わなくて、モンベルに切り替えた話

ユニクロのヒートテックは肌に合わなくて、モンベルに切り替えた

【ヒートテック】ユニクロのヒートテックは肌に合わなくて、モンベルに切り替えた話

ユニクロのヒートテックを何気なく着用していたら、自分の肌には合わなかったという話です。

10月に入り、すこし肌寒くなってきました。

寒い時期になって衣替えをする時に思い出すのが、ユニクロのヒートテックで肌がかぶれてしまったことです。

今回はユニクロのヒートテックの話を書きます。

もちろん、ユニクロのヒートテックを否定するものではなく、あくまでも自分には合わなかったという話ですので、悪しからず。

 結論:ユニクロのヒートテックは肌がかぶれる可能性がある、モンベルなら安心

いつの間にかユニクロのヒートテックが当たり前に 

ウェブで検索すると、ユニクロのヒートテックの誕生は2003年だそうです。

私が初めてヒートテックを購入したのは大学生の頃で、2011年くらいだと思います。

特に愛用していたのは、タイツとロングTシャツでした。

高校生の頃は、寝る時はパンツの上にジャージのみでしたが、大学生になってこれでは寒いと思って、タイツを履いてその上にジャージというスタイルに変えました。

確かに、暖かさが全然変わり、これはすごい!と思ったことを覚えています。

 

時は変わり、社会人になってもヒートテックのタイツは冬には履いていました。

会社に出勤する時は、汗をかいてしまうので、脱いでいましたが、帰宅して着替える時にはヒートテックを着用して、寝ていました。

ところが、ある時から足や腕がめちゃくちゃ痒くなってきました。

特に寝る前になってしまい、冬だし蚊にかまれるはずもなく、なんでこうなったんだろうと思いながら、不快なままでした。

 

とある日にネットサーフィンをしていると、ユニクロのヒートテックでかぶれたという人の話がありました。

これだと思い、よく見てみると、どうやらヒートテックの素材によって肌が乾燥していまうようです。

なるほどと思い、アウトドアブランドのモンベルでタイツを購入してみることに。

www.montbell.jp

半信半疑ながら、モンベルのタイツに切り替えると確かに、かゆみがなくなりました。

ということで、ユニクロのヒートテックは全て処分することにしました。

原因は意外なところに

やっぱり人によって合う合わないはあると思うので、乾燥肌でなければヒートテックでも特に問題はないと思います。

それにしても意外なところに原因があって、びっくりしました。

考えてみれば、着用しているものに原因があるというのは、至極当然なのですが、そこまで頭は回りませんでした。

思い込みってやはり怖いなと感じました。

 

そして、このことを通じて、改めてモンベルというブランドがすごいなと感じました。

私が初めてモンベルを購入したのは、5~6年前ですが、今では冬のダウンはモンベルばかりです。

本当に防寒アイテムとして優れていて、当時からアウトドアブランド界のユニクロと呼ばれていました。

つまり、機能性が高くて、値段もめちゃくちゃ高いというわけではないということです。

モンベルクラブもゴールド会員になるほど、お金を使っていますが、その価値があると思っています。

今年の秋冬もモンベルに頼ることになりそうです。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。