ホワイトコンサル代表ブログ(怠惰な経理マンの日常)

アラサー起業した経理マンの日常をつらつらと

【戦極】2020/7/5 U-22MCBATTLE REVENGE SPECIAL 2020の結果(オンライン観戦の感想)【感想動画あり】

【戦極】2020/7/5 U-22MCBATTLE REVENGE SPECIAL 2020の結果

【戦極】2020/7/5 U-22MCBATTLE REVENGE SPECIAL 2020の結果

戦極U-22の結果をオンライン観戦したので、速報として公開

7/5(日)に開催された戦極U-22の結果をまとめます。 

本来は5月に開催予定だった大会が、7月にリベンジ!

直前になって、オンラインチケット+DVDセットを購入しました。(サービス料込みで6,080円)

年齢については、2020年5月時点で23未満だったらOKのようです。(例えば裂固は6月に23歳になったが、5月時点で22歳なので出場出来る)

公式ページはこちら

sengokumc.exblog.jp

結論:優勝はRabbit

U-22MCBATTLE REVENGE SPECIAL 2020

SAVE THE MCBATTLEの第2回は戦極のU-22。

先週のアドレナリンの結果はこちらにあります。

www.finance-accounting-value.com

開催場所はCLUB CITTA'

出場MCは32名で、優勝賞金は15万円。

トーナメントは各MCが選択する形で、順番によっては相手を選ぶことも出来るスタイル。

観客(リアルチケット)は100名、司会進行はMAKA。(ズキ子が除菌担当)

じゃんけんで先行後攻を決める。

DJは下記の3名

  • YANATAKE
  • ゆの
  • WA-TA

審査員は下記の3名で、先攻後攻延長のどれかの札を上げるシステム。

  • KENTHE390
  • ID(審査員は初らしい)
  • 怨念JAP

ちなみに歴代のU-22の優勝者は下記となる(優勝者で今回の大会に出場は、9forのみ)

  • 2016東京 Lick-g
  • 2016大阪 adam
  • 2017 9for
  • 2018 じょう
  • 2019 Authority

1回戦ベスト32-16試合(8×2、左が先攻のMC、DJはYANATAKE→ゆの→WA-TAの順)

A BLOCK

1. 百足(00世代の大黒柱) vs MCリトル(キタのbaby face killa)(審査員:K→後攻、I→延長、怨→先攻)

【延長】◯MCリトル vs 百足(審査員:全員先攻

2. Fuma no KTR(Neo NINJA Assalut) vs ◯DOPEMAN(Groooovy Boy)(審査員:全員後攻

3. 018(Tokyo Mad Raven) vs ◯斑(Dream Seeker)(審査員:K→後攻、I→後攻、怨→延長)

※試合中にちょっと018が切れたっぽい感じ

4. ◯Salvador Mani(帰ってきたTokyo head hunter) vs G-HOPE(再起するRHYME BRAVER)(審査員:K→後攻、I→先攻、怨→先攻)

 

B BLOCK

5. 龍鬼(Dragon Heart & Ogre Soul) vs 無欲(輝くナードの柱)(審査員:K→先攻、I→後攻、怨→延長)

【延長】無欲 vs ◯龍鬼(審査員:全員後攻

6. ◯S-kaine(Back in Black) vs 9for(Yokohama Rhyme Rocket)(審査員:全員先攻

7. ◯いろは(滋賀流押韻花鳥風月) vs 韻マン(韻に呪われ韻に愛された男)(審査員:全員先攻

8. 鉄ちゃん(琉球トロピカルボーイ) vs ◯FORCE PAIN(突如出現謎の超新星)(審査員:K→後攻、I→先攻、怨→後攻)

 

C BLOCK

9. 阿修羅(NGTの若き闘神) vs ベル(横須賀HIPHOPチャンプロード)(審査員:K→延長、I→後攻、怨→先攻)

【延長】ベル vs ◯阿修羅(審査員:K→後攻、I→延長、怨→後攻)

10. だーひー(詩(ことば)のボクサー) vs ◯裂固(時代を切り裂く革命児)(審査員:全員後攻

11. GOOD TEN QUSH(徳之島発SMART SMOKER) vs HARDY(大阪ミレニアムボーイ)(審査員:K→後攻、I→先攻、怨→延長)

【延長】◯HARDY vs GOOD TEN QUSH(審査員:K→先攻、I→後攻、怨→先攻)

12. ◯ミメイ(不敵なライムメーカー) vs al3缶(弾切れ知らずのRhyme Gunner)(審査員:K→先攻、I→延長、怨→先攻)

 

D BLOCK

13. Eit(∞(インフェニティ) Possible Boy) vs ◯U-mallow(知性と野生のLogicl Fighter)(審査員:全員後攻

14. 凛(栃木押韻継承者) vs TERA_Z(音を楽しむ風来坊)(審査員:K→延長、I→後攻、怨→延長)

【延長】◯TERA_Z vs 凛(審査員:K→先攻、I→後攻、怨→先攻)

15. Rabbit(Rapid Rhyme Kid) vs mogura(アンサー偏差値2020)(審査員:K→延長、I→先攻、怨→延長)

【延長】mogura vs ◯Rabbit(審査員:全員後攻

16. Randy Wati Sati(S田区Original Flavor) vs ◯言xTHEANSWER(キタの革新兵器)(審査員:K→後攻、I→後攻、怨→延長)

 

2回戦ベスト16-8試合(8×2)

A BLOCK

1. ◯DOPEMAN vs MCリトル(審査員:K→後攻、I→先攻、怨→先攻)

2. 斑 vs ◯Salvador Mani(審査員:全員後攻

 

B BLOCK

3. 龍鬼 vs ◯S-kaine(審査員:K→後攻、I→先攻、怨→後攻)

4. FORCE PAIN vs ◯いろは(審査員:K→後攻、I→後攻、怨→先攻)

※字幕の表記が逆だった→後でMAKAが訂正

 

C BLOCK

5. 阿修羅 vs 裂固(審査員:K→延長、I→後攻、怨→延長)

【延長】◯裂固 vs 阿修羅(ビート:Awich/WHORU?、審査員:K→先攻、I→後攻、怨→先攻)

6. ミメイ vs HARDY(審査員:K→先攻、I→延長、怨→後攻)

【延長】HARDY vs ◯ミメイ(審査員:K→先攻、I→後攻、怨→後攻)

 

D BLOCK

7. U-mallow vs ◯TERA_Z(審査員:全員後攻

8. 言xTHEANSWER vs ◯Rabbit(審査員:K→先攻、I→後攻、怨→後攻)

 

ベスト8-4試合(8×2)

1. Salvador Mani vs ◯DOPEMAN(審査員:K→後攻、I→延長、怨→後攻)

2. いろは vs ◯S-kaine(審査員:全員後攻

3. 裂固 vs ミメイ(審査員:初の全員延長

※年初の名古屋戦極以来の対決?

【延長】ミメイ vs ◯裂固(ビート:WAZGOGG/Impact、審査員:K→後攻、I→延長、怨→後攻)

※ベストバウト

4. ◯Rabbit vs TERA_Z (ビート:梅田サイファー/マジでハイ、審査員:K→延長、I→先攻、怨→先攻)

 

ベスト4のSHOT LIVE

それぞれの良さが出てた。

※ミメイ vs 裂固があった、名古屋の東海獏丸祭の結果

www.finance-accounting-value.com

準決勝-2試合(先攻に小節8×4 or 16×2の選択権)

1. ◯DOPEMAN vs S-kaine(16×2、審査員:K→先攻、I→延長、怨→先攻)

2. 裂固 vs Rabbit(8×4、審査員:K→延長、I→後攻、怨→先攻)

※裂固の地球儀の下り、上手かったなぁ

【延長】◯Rabbit vs 裂固(8×4、ビート:ZORN / Have A Good Time、審査員:全員先攻)

決勝(先攻がビートも選択可)

DOPEMAN vs ◯Rabbit(16×2、ビート:WAZGOGG/Bebop Dancing、審査員:全員後攻)

審査員が一致で文句なしの優勝は、Rabbit!!

裂固を破って勢いがあったRabbit。

審査員のKENTHE390も、勢いがあったとコメントしていました。

DOPEMANは決勝でも良さが出ていたし、決勝で負けてめっちゃ悔しかっただろうなと。 

 

感想

初めてオンラインチケットで観戦しました。

非常に面白かったので、また利用したいと思いました。

家で手軽に観戦できるのは、非常にいいですね。

閲覧している人数が数字で表記されていて、最初は110だったのが始まる時は996、そして最大1,300人まで増えていました。

 

※追記(審査員の判定まとめ)

No. 試合 KEN ID 怨念 結果
1 1 後攻 延長 先攻 三すくみ
2 1延長 先攻 先攻 先攻 3-0
3 2 後攻 後攻 後攻 3-0
4 3 後攻 後攻 延長 2-0
5 4 後攻 先攻 先攻 2-1
6 5 先攻 後攻 延長 三すくみ
7 5延長 後攻 後攻 後攻 3-0
8 6 先攻 先攻 先攻 3-0
9 7 先攻 先攻 先攻 3-0
10 8 後攻 先攻 後攻 2-1
11 9 延長 後攻 先攻 三すくみ
12 9延長 後攻 延長 後攻 2-0
13 10 後攻 後攻 後攻 3-0
14 11 後攻 先攻 延長 三すくみ
15 11延長 先攻 後攻 先攻 2-1
16 12 先攻 延長 先攻 2-0
17 13 後攻 後攻 後攻 3-0
18 14 延長 後攻 延長 1-2
19 14延長 先攻 後攻 先攻 2-1
20 15 延長 先攻 延長 1-2
21 15延長 後攻 後攻 後攻 3-0
22 16 後攻 後攻 延長 2-0
23 2-1 後攻 先攻 先攻 2-1
24 2-2 後攻 後攻 後攻 3-0
25 2-3 後攻 先攻 後攻 2-1
26 2-4 後攻 後攻 先攻 2-1
27 2-5 延長 後攻 延長 1-2
28 2-5延長 先攻 後攻 先攻 2-1
29 2-6 先攻 延長 後攻 三すくみ
30 2-6延長 先攻 後攻 後攻 2-1
31 2-7 後攻 後攻 後攻 3-0
32 2-8 先攻 後攻 後攻 2-1
33 3-1 後攻 延長 後攻 2-0
34 3-2 後攻 後攻 後攻 3-0
35 3-3 延長 延長 延長 0-3
36 3-3延長 後攻 延長 後攻 2-0
37 3-4 延長 先攻 先攻 2-0
38 4-1 先攻 延長 先攻 2-0
39 4-2 延長 後攻 先攻 三すくみ
40 4-2延長 先攻 先攻 先攻 3-0
41 5-1 後攻 後攻 後攻 3-0

延長判定となったのは、10試合。

審査員が満場一致だったのは41試合中、14試合(うち1試合だけ全員延長) 。

延長判定を出した数は、KEN THE 390が7試合、ID・怨念JAPは8試合とほぼ同じ。

三すくみとは3者それぞれの判定が違う状態で、これが6試合だけあった。

3人の審査員が2人が同じ判定で、もうひとりが違う判定を出したのは21試合だった。

その場合の組み合わせで多かったのは、KEN×怨念が13試合とダントツで多く、ID×怨念が5試合、KEN×IDが3試合となった。

判定の好みとしては、390と怨念が重なる試合が多かったと言えるかも。

 

U-22という年齢制限があるのは、主要なところではこの大会だけと言えるのではないでしょうか。

そんな若いMC同士の対決もいいですね。(アラサーのおっさんには若さが眩しくもある)

ちなみに、自分が知らないMCも多く32MC中、8人は初めて見るMCでした。

年齢制限があるので、色々なMCを知れるという側面もあります。

DVDも購入したので、またDVDでも振り返ろうと思います。 

 

2月の戦極21章を見に行った時には、9月に名古屋で戦極をやる予定と言っていましたが、これも延期(中止)になっちゃったのでしょうか。

名古屋でも生で見たいなぁと思う経理マンでした。

 

勢いで動画も作成しました、お手柔らかに。

www.youtube.com

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。