怠惰な経理マンの日常

アラサー経理マンの日常をつらつらと

RPAで経理の仕事もなくなる

昨日の働き方改革のついでにRPAも。

 

経理という仕事は比較的ルーティンが多い。やるべきタイミングにやるべきことをやる。だから休みの計画も立てやすい。

 

要は会計ルールに基づいて処理をするわけだからRPAとも相性がいいように思う。RPAとセットで語られるのは業務の標準化である。これを進めていくと、間違いなく仕事が減り、使えない社員はロボットに取って代わられる。

先進的な企業からRPA化が進んで、最終的には怠惰なニートが増えることになるのだろうか。

どちらにせよ僕は会社で定年まで勤める自信はないわけですが笑