怠惰な経理マンの日常

アラサー経理マンの日常をつらつらと

働き方改革の行く末とは

働き方改革素晴らしいですね。

 

新卒で入った会社では25:30まで働いてタクシーで帰るという、振り返りたくない過去がありました。(もちろんもっとひどい環境もあるでしょうが)

 

転職する時は残業時間少な目経理を探して、たまたま運よくホワイト企業に。

 

日本という国が成長してきた理由が、残業を厭わない社畜社員がいたからなのかは分かりませんが、働き方改革によって正常化される流れなのでしょう。

 

どの時代に生きていたとしても、節目節目を感じることになるのでしょうが、今は働くということに対しての意味が変わりつつあるように思います。

10年後の企業が想像できないし、自分の仕事があるかさえも分からない。

もちろんブラック企業は淘汰されるべきですが笑